自己紹介(吉川 勉/よしかわ つとむ/56医)

調布市に30年以上在住ですが、地域との交流を深める目的で今回思い切って三田会に入会しました。医学部では三四会という集まりがありますが、同業者同士のみでは世界が広がらないのと医療従事者として三田会に貢献できるのではないかと考えています。趣味は、里山散策、歴史探訪、映画鑑賞、カラオケ、読書、ワインなど様々ですが、これと言って得意技がないのが欠点です。

私は卒業後約30年間慶應義塾大学病院に勤務し、臨床・教育・研究活動に関わってきました。途中、米国で研究生活を送ったこともあります。それまでは医学関係者のみのお付き合いで、朝から晩まで医学のことしか考えてきませんでした。海外で生活するうえで日本から来られた色々な職種の方と家族ぐるみで接し、大変勉強になりました。今後も色々な見識を持った方々とのお付き合いを大切にしたいと考えています。慶應義塾大学病院を離れてからは、府中市にあります榊原記念病院で約10年間様々な役職を経験しました。現在は定年を迎え、常勤顧問として外来業務など継続しています。循環器専門施設ですが、循環器に拘わらず医療に関する相談などあればお引き受けします。お役に立てていただければ幸いです。