自己紹介(安田 真由美/やすだ まゆみ/ H11看護短)

看護短大出身です。学生時代は信濃町キャンパスで、医学部剣道部の方々と一緒に稽古をしていたのと、公衆衛生学研究会というサークルに所属していました。

卒業後は慶応大学病院の手術室に就職しまして、手術室、集中治療室(GICU)を経て、昭和大学病院の救命救急センターなどで働いた後結婚し、調布へ移り住みました。数年前まで、府中の多摩総合医療センターの手術室で働いていましたので、手術室ありきの看護師です。

昨今は大学の看護学部でTeaching Assistantとして働いているほか、フリーランスのようなスタンスで働いています。

趣味は写真を撮ったりすることが好きですし、最近はZUMBAという踊りに夢中で、ドイツのチームの方々とオンラインで踊ったりしています。

地域の皆様と仲良く交流させて頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。